プロゴルファーに人気のレーシック手術

レーシック手術ってご存知ですか?
いま流行りの近視を矯正して視力を回復してくれる手術です(^^

いま、プロゴルファーをはじめとする多くのスポーツ選手が
レーシック手術を受けています。。。

その影響から、ワタシの周りのゴルフ仲間も次々と受けるようになり、
ついにワタシも受けちゃいました。

どれぐらいプロゴルファーがレーシック受けているんだろうと調べて、
わかったのは以下の選手たちですね。
うーむ、有名な選手ばかりだな〜(笑)


■ レーシック手術を受けたプロゴルファー一覧

片山 晋呉 片山 真里
東尾 理子 平塚 哲二
友利 勝良 レティーフ・グーセン
天沼 智恵 市原 健彦
尾崎 健夫 岩間 健次郎
北田 瑠衣 大塚 有里子
小達 敏昭 タイガーウッズ
竹末 裕美 谷口 拓也
中嶋 常幸 芹澤 信雄
高橋 勝成 西川 哲 
新関 善美 林 眞平
横峰 良郎 横峰 さくら


ここに載っているのはプロゴルファーだけで、
他のスポーツ選手や芸能人のレーシック手術の体験談は
クリニックのホームページで見ることが出来ます。

品川近視クリニックの体験談はこちら

神奈川クリニックのイントラレーシック体験談


■ 目の手術って怖くないの?

はい、怖いです(笑)
手術が怖くないヒトのほうが珍しいのでは無いでしょうか?
しかも目の手術ということから、目を閉じられないし、
その怖さはハンパ無いのでは・・・?と不安になります。
自分のそのひとりでした(^^;


「すっごく痛かったりする?」

麻酔が効いているので全く痛くありません。
それどころか、あまりにも短時間で手術が終わるので、
「え?もういいの?」って、なりました。

あまりにも早く終わるので逆に不安になりましたからね。
手術自体は10分もかからないぐらいで終わり、その後薄暗い
リラックスルームで10分ぐらい目を休めて終了です。

ただし、手術前の検査などはしっかりとやります。
この目でも手術しても大丈夫なのか?といったカンジです。

手術が終わった後「もっと早く受けておけば良かった」と
悔しくなるぐらい世界が変わりました・・・


■ なぜ多くのゴルファーたちがレーシックを受けるのか?

ワタシはコンタクトでプレーをしていたんですが、
風の強い日は目が乾いてコンタクトがずれたりするし、
バンカーに行くと目にほこりが入るからタイヘンだったんです。

じゃあメガネなら大丈夫なのか?と言うと、そうでもありません。
メガネの厚みから微妙に距離感とか変わるんですよね。
実際、レーシックが流行る前はメガネをつけてプレーを
しているゴルファーのほうが少なかったです。

そして何よりも自分がドライバーでかっ飛ばした後のボールが、
ハッキリと見えるのが快感です(^^


■ ワタシの言うことはしょせんネット上での情報です。


「ワタシの言うことをカンタンに信用しちゃいけません!」

ここまでワタシ自身が受けたことでゴルフをやるヒトには
本当にオススメだよ!と語ってきましたが、
インターネット上での情報でしかありません。

自分自身の目と耳で確かめて下さい。
実際にレーシック眼科に来院して先生に質問しまくってください!

そして「本当に良い!受けたい!」と感じたら、
受ければいいし、残念ながら不安を解消できなかったら、
ムリに受ける必要は無いと思います。


■ ワタシがレーシックの手術を受けた眼科はコチラ
神奈川クリニック眼科


関連エントリー

 
Copyright © 2010 はじめてのゴルフコースデビュー【 ゴルフ場の格安予約サイトも紹介 】. All rights reserved