グリーン上でのマナー

グリーン上ではたった数ヤードしかないパッティングが決まるかどうかでゴルフスコアが大きく変わってきます。

ゴルフというのは何百ヤードもあるロングホールで2オン3オンしたとしても、グリーン上で3パットも4パットもしてしまえばすべてが水の泡になってしまいます。
その大事なプレーを妨げるような事はしないようにしなくてはなりません。

グリーン上で気をつけるべきゴルフのマナーとしては
 
・他のプレーヤーのボールとカップ(ホール)とのライン上を踏んだりしない
 
・他のプレーヤーがショットする真後ろでラインを見ない
 
・自分のボールが他のプレーヤーの邪魔になりそうな時はキチンとマークする
 
・スパイクでグリーンをなるべく荒らさない

グリーン上ではこれらのマナーに気を付けてプレーしましょう。

後マナーとは関係ありませんが、よくグリーン周りにゴルフクラブを忘れる人が多いので気を付けてくださいね。
 


関連エントリー

 
Copyright © 2010 はじめてのゴルフコースデビュー【 ゴルフ場の格安予約サイトも紹介 】. All rights reserved