障害物の救済ルール2

障害物の救済ルール1で紹介した以外にも、ゴルフには特殊な場合による救済があります。

ゴルフコース上の修理地やカジュアルウォーター等のホールの異常な状態による救済で、修理地とは青杭や白線で示された区域すべての物や地面、更に区域外でも移す予定で盛られている土や穴なども修理地になり、救済の対象になります。

カジュアルウォーターはゴルフコース上にある一時的な水溜りなどの事で、ゴルフボールかスタンスする足の位置がカジュアルウォーターに掛かれば救済の対象になります。

救済方法は障害物の救済ルール1で紹介した方法と同様です。


関連エントリー

 
Copyright © 2010 はじめてのゴルフコースデビュー【 ゴルフ場の格安予約サイトも紹介 】. All rights reserved